エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

【本】男と女がいつもすれ違う理由 / はあちゅう・藤沢数希





男女のすれ違いの現実。
そこに架ける橋はあるのでしょうか。






はあちゅうさんと藤沢数希さんの対談形式のこの本。

なんだか気になって一気に読んでしまった。




しかし、私はやはり女だからか、はあちゅうさんの意見に近い。


人は、定量的に物事を見る人、定性的にモノゴトをみる人
それぞれいるけれど、
その違いがとても具体的に示されている本だったと思う。





とはいえ、藤沢さんに反論もできない。
はあちゅうさんの気持ちがよく分かる。





夢みたっていいじゃん!!
と、言ってしまいそうになる。


周りの独身女性は皆、夢をみている。


私も応援したくなる。





これは、男と女はすれ違いっぱなしだーと思ってしまった。
なんだか寂しくてせつない。
















【本】イメージコンサルタントとしての歩み / 著:谷澤史子


題名に魅かれて思わず手に取った本。
谷澤史子さんを知らないので
なんとも言えないが、
イメージコンサルタントというか、 経営者としてというか、
どっちつかずな本だった。


イメージコンサルタントとしての苦労した話・
経営者として苦労した話、
どちらかだったら面白かったんだと思う。


読書メーターの感想では
「イメージコンサルタントの仕事」が
経営コンサルタントともとれるような感想があって、
なお残念に。



ノウハウ本をたくさん書かれているようだったが
イメージコンサルタントとしてのノウハウ、
経営者として思う事 、
ぐちゃぐちゃな本で最後の終わり方も
「えーっ、それで終わり?!」
という締めくくり方だった。




 一番最初の章はよかったけれど。
イメージコンサルタントとして立ち上げた時の
苦労された話がある。




本は1文でも感銘できるところがあれば
読んだ方がいいというが
これは初めの1章でいい。




ちょっと辛口な今日のブログでした。




読んだのは、コレ。






 

↑このページのトップヘ