桜がそろそろ満開の時期。


リクルートスーツを着て
トレンチコートを着て
黒の四角いバックを持って
黒無地のパンプス履いて
髪の毛は後ろで纏めて前髪はシチサン。



こんな就活生も多く見かける時期に。
(女子ね)





実は私、リクルートスーツ反対派なんです。





反対の理由はいくつかあり。。



●個性やオリジナリティがない。

→従順で言われた事だけを言われたとおりにこなし、
 それ以上のものを求めない会社であればリクルートスーツで
 「枠から外れません」をアピールできるだろうけど。
 今の企業はアイディアを発想できたりクリエイティブな人のほうが
 欲しいんじゃないの?!
 ルーチン作業はコンピュータがやってくれるよ!!
 言われたことしか出来ない人は後々、厄介に。

 結局、オトナが「枠からはみ出ない子」を欲しているのかと思うと残念になる。




●就活が終わったら使わないものを学生に買わせるな。

→「働く為」に買って、働く事が決まったあとは使わなくなるリクルートスーツ。
 (私も研修が終わって、お給料が入った後はスーツを買い直した)
 バイトや親からもらったお金で「働く前に、働くため」に買わなければいけないもの。
 そんなのバカらしい。お金がもったいない。
 どうせ買うなら、就職した後に、
 「営業で勝てるスーツやオフィスが華やぐ勝負服」
 を買ったほうが、就活生だけでなく企業のためになると思う。

 結果、誰も得をしない。(お洋服屋さんですら得をしていない)


 


大きくはこの2つがリクルートスーツ反対の理由。
色んな反論はあると思うけれど。



昨年のニュースで秋田/国際教養大学
学生に対してリクルートスーツは着せません!と宣言したが
今年はどうだったのだろう。
ウェブサイトを見る限り、言及はしていない模様。
もっとアピールしてほしかった。
そして、それに続く大学もたくさん宣言してほしかった。



スーツで面接、くらいはいいと思う。
1着は持っていてもいい。




私が就活をしていた時はもう少し
ゆるやかだったのにな。
スーツの色は黒に限らず、チャコールグレーや紺もアリだったし。
ブラウスも白に限らず、薄いピンクやブルーもOKだった。
バックと靴は黒無地だったけど。


いつからこんなにつまらない
リクルートスーツが流行ってしまったのだろう。



雑誌や大学のアナウンスがこうさせてしまったのかな。



###


とはいえ、私は何回か
リクルートスーツ禁止の面接を受けた。



アパレル業界の面接だ。
(こうみえても被服学科卒業)

これは面白かった。
就職したいブランドに合わせて
面接を受ける服装を考えた。



私が受けた業種は
アパレル、不動産関連、金融機関しかなかったけど。
(衣食住とお金はこの世から無くならないと思って。
ただし、食はお客様でいたかった。。今、これに足すならITかな。)

不動産と金融はかなり真面目にリクルートスーツだった記憶。



業種によって服装を変えるほうが大変だから
リクルートスーツができたのかな。








エリッカーレでの採用面接時は
リクルートスーツ不要にしよう。

むしろ、
「営業時に着る勝負スーツや、セミナー開催時に着る勝負ワンピース」
指定とかにしようかな。

それはそれで大変なのかな(笑)





リクルートスーツ禁止の企業を受ける際、
何を着ていけばいいか迷ったら
エリッカーレへ。
お洋服の選び方、お伝えしております。


◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ 高橋 恵梨香
erika.hunny83@gmail.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇