実は私の身長、152cm。
小さいのです。


よく、ショップで店員さんからは

「身長が小さい方は、 上の方に重心をもってきたほうがいいですよ」

と言われます。





その通りにしてみるけれども。。
でも、なんだか野暮ったい。。。 
太って見える。。
と思っていました。


骨格診断に出会うまでは解決策も見つからず、
言われるがママにしていたことが。。。




###

骨格診断理論でいえば
似合うスタイルに身長は関係ありません。


ストレートタイプの方は、
小さくても(大きくても) 重心は上にもってこない方がいい。
上を軽やかにしてあげるのです。




ワンピースのウエストの切り替え位置を例に、
「重心について」具体的に言うと

●店員さんオススメ流(重心は上をオススメ)
 →ウエストの切り替えは上の方がいい。

●骨格診断流(ストレートの方、重心は下をオススメ)
 →ウエストの切り替えは骨盤~脚の付け根くらいの間が良い。
  そして、ウエストマークをきちんとしたい。




ということになります。


お店の店員さんを悪く言う気は全くないのですが
願望を言えるのであれば
骨格診断の理論を少し知ってもらえると嬉しい。



注意点としては
小さい人、全てが上記にあてはまる訳ではないということ。

骨格診断では3つのタイプに分かれ、
ストレート、ウェーブ、ナチュラルのどれかがあなたのタイプになります。





ワンピースのウエスト位置の切り替えにおいては

●ストレート:ウエストの切り替えは骨盤~脚の付け根くらいの間が良い。ウエストマークをきちんとしたい。

●ウェーブ:ハイウエストでの切り替えが良い。

●ナチュラル:切り替えが無く、ストンとした形が良い。


と、こんなにも違ってくるのです。
よって、画一的にアドバイスをされても
イマイチ感が否めない。


骨格診断では、
お似合いの洋服の「素材・形」が分かるようになります。

エリッカーレでは
一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト協会より認定された
高橋恵梨香が診断を行っております。



ご自身の骨格タイプを診断してみませんか。



◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ 高橋 恵梨香
erika.hunny83@gmail.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇