エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

人との繋がり

昨日、男の美学セミナーが大盛況に終わり、
ほっと一息の今日このごろ。


before、afterの皆様のお写真をお送りしていて
思ったこと。




「開催してよかったなー!!」と。





ご参加いただいた皆様のお顔の表情が
全く違うのです。







2万円代の高額セミナーは
初めてだった私。
本当は準備段階で何度もめげそうになったり
「やったことがない」からと、
諦めてしまいそうになったり。




でもね、
誰にでも未経験の事はあるわけで。




しっかりと準備を行い、
やることを因数分解して
一つ一つを見てみれば
そんなに難しくないかも?!レベルまで
きっちりと落とし込めばどうにかなるもの。



とはいえ、一人では
無理だったかもしれません。




今回は本当に多くの人にサポートいただき
エールをいただいたおかげでの
開催となりました!





人との繋がり、とても大切。






もうね、会社を一人でやっていくには
多くの人の力が本当に必要で。





今回、皆様からいただいたものを
次の方へお渡ししていこう!と
心に誓いました。




まだまだ修行中の私ですが
一歩づつ、進んでおります。




合同会社エリッカーレ 高橋をこれからも
宜しくお願い致します。







 


 

P.C.S(プロフェッショナルコミュニケーションスキル)
のトレーナーとして思うこと。


人との関わりは人生の中で終わりはない。



自分が関わる人、
それぞれが幸せに生きるならこんなに良いことはない。

特に家族、恋人、会社の同僚
毎日顔を合わせる人には幸せであってほしいと思う。



人は人によって幸せを得られる。



だから、自分から幸せをあげていきたい。





しかし、人によって感じ方やタイプは違う。
それを見極めて
相手にあったおもてなしをしてあげられたら
どうだろう。

相手の本音を聞いて
それに寄り添う。


それができたらだ誰も苦労はしないよ!
と言われてしまうけれど。。

それができたら苦労はしないなら
苦労しない方を選んでみるものいいんじゃない?!


image


人を輝かせるコミュニケーションスキル。
体験してみてもいいかも。
まだ申込には間に合うらしい。


私はこれで人生が開けてきた。
相手に寄り添って本気でぶつかる。

やってみると案外楽しい世界が広がってくる。











 

久々に会う、前職のメンバー。
仲が良くて、しょっちゅう大笑いしていたメンバー。


久々に会っても変わらなくて
大笑いできるメンバー。



ご縁って大切だな、と感じる瞬間。
辞めて迷惑かけたのに呼んでくれるってありがたい。



このメンバーと会っていると
皆でワイワイしていたのが懐かしくなって
一人に戻ると少し寂しくなる。



仕事を一緒にする上では
慣れ合いで仲良しが良いとき、
お互いを干渉せずに黙々と作業をすることが良いとき、
両方あるのは分かっているけれど

仕事にモチベーションを求めるのであれば
楽しい方がいい。


「楽しい」と思うポイントは人によって違うかもしれないけれど。

何かを達成することが楽しいのか、
新しい何かを思いつくことか、
稼ぎまくるのが楽しいのか、
人との繋がりが楽しいのか。


###


元同僚が退職を決めたというウワサを聞いた。
仕事はできるし、効率もよくできる後輩。
いわゆる、ソツなくこなすタイプ。

でも少しだけ心配な部分がある。
人との距離感の取り方が気になる。。
遠い気がする。



きっと、仕事だけをみれば
問題なく次の会社でも活躍するだろう、と思う。


ただ、楽しく仕事をすることができるか?
という側面からみれば、どうだろう。。
やっぱり心配してしまう。



こればっかりは自分で気づかなければ
変えることなどできないし

「お金さえもらえればいい」
ということが根本にあるのなら
それでいい、とも思う。

人それぞれで、私に心配されるなんて
お節介でしかないだろうし。


###



人との繋がりは大切。
私の一番のモチベーション。


一人よりも二人。
二人よりも三人。
三人よりも十人。


一人で悩むとあまり良い方向に行った試しがない。
なのに、人に伝えながら自分の頭の中を整理すると
良いアイディアが思いつく。


こういう時にこそ仲良くしてくれる人を
大切にしたい。





それを再認識した
酔っ払いでした。









 

↑このページのトップヘ