エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

オススメ

社長でもあり
事務員でもあり
営業でもあり
掃除のおばちゃんでもあり
イメージコンサルタントでもある私。


一人社長は皆こんな感じでしょう。
何役もこなさなければなりません。



今日は事務員さん目線としての記事。



・・・会社のゴム印。
住所、社名、電話番号、代表者名などなど
どこの会社にもひとつはあるものです。


一つのハンコに全部書かれているものから
1行1行入れ替えができるものまで様々。



って、当たり前ですよね。



私は自宅にハンコセットを置いているので
使用する時は事務所に持っていきます。

持ち運びをするなら
コンパクトなものの方がありがたい。



ゴム印(1行ずつ入れ替えできるもの)
なんてサイズ決まってるじゃん!!
と思っていましたが。。



!!!
ありました。
買っちゃいました。

image

コンパクトなゴム印。

image


印面のサイズは変わらず、
高さが縮みました。
3行なら、会社の代表者印とさほど変わりない大きさです。



探してみるものですね。
楽天でコレを扱っていたのは
たった一つのお店でした。

なのでリンクを貼っておきます。
決して回し者ではございません。



3行セット





4行セット




5行セット




追加用1行






ゴム印だけに限らず
ニッチなものでも
欲しいと思ってくれる人は必ずいる!
そう信じています。




ニッチな需要を満たせるよう
私もがんばろっっ。
アゲアゲ社長になるぞ!!
 

毎年この時期に思うこと。


「大掃除をしなきゃ。」


社長でもありますが、
私、主婦なのです。



普段からやっていれば
それほどの大掃除はいらないよ!
という声がありそうですが
いつもなかなか手をつけない場所を
掃除しなくては。。。





そして一番めんどくさい場所、
キッチンの換気扇。




こいつをやっつけなくては
大掃除が始まりません。





キッチンのシンクよりも
換気扇のサイズの方が大きいため
お風呂場での戦いです。

毎年、換気扇掃除は暖かい時期にやるべき。
と思いますが
その暖かい時期には
「まだ大掃除の時期でない」と思っています。
→結局やりたくないらしい。。。。




結婚をした年からダンナさんと一緒に暮らし始め
それまで実家暮らしだった私は
換気扇掃除の効率化を考えたことがありませんでした。


しかし、


キライなものほど
効率化させなければ!!!
と思うのです。



毎年、試行錯誤。
今年になり、ようやく
これがいいかな。にたどりつきました。



・1年目→キッチンマジックリンのみ
    (においに負けてグロッキー。手荒れもひどい。)

・2年目→重層のみ
    (においは克服、しかし重層が油を吸ってねちょねちょに。)

・3年目→ディゾルビット「オレンジオイル生まれの『人と地球環境に優しい』汚れはがし剤」のみ
    (オレンジのにおいが強力でグロッキー)

・4年目→重層+台所用食器洗剤(におい無し、手荒れもマジックリンに比べれば格段に少ない)




4年目、これです!たどり着きました。



1、乾いた換気扇に重層水をまんべんなくスプレー。
2、重層の粉をうっすらまんべんなくかける。
3、重層+水で重層ペーストを作りそれをブラシにとってゴシゴシ。
 (細かい部分は歯ブラシで。ねちょねちょになっても無視してゴシゴシ。)
4、お湯のシャワーでざっくり重層を流す。
5、台所用食器洗剤をブラシにつけてゴシゴシ。
 (ここで、重層のねちょねちょがキレイにとれるはず。)
6、洗剤を流す。



これです!!
キレイさっぱり!!



洗う前の換気扇解体は私でも一人でできるけど、
取り付けは一人ではやはり無理で。。
背の高いダンナさんに活躍してもらい、終了です。




重層は、お掃除用と料理用があり
お料理用の方が純度が高いようです。
しかし、口に入らないのであれば、お掃除用で十分。
お掃除用の方が安価です。
重層ではなく、「セスキ」でも可。


小さなサイズは100円ショップで。
大きなサイズはドラックストアにて売っています。


その他、あると良いもの。
・重層水を作るためのスプレーボトル。
・袋に入った重層を濡れた手では扱いにくいので、ドレッシングボトル。
どちらも100円ショップにて入手可能。




自分の備忘録とはいえ、
この時期、あなたにもお役にたてるはず。



そろそろ大掃除の季節です。

 

↑このページのトップヘ