エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

【本】イメージコンサルタントとしての歩み / 著:谷澤史子


題名に魅かれて思わず手に取った本。
谷澤史子さんを知らないので
なんとも言えないが、
イメージコンサルタントというか、 経営者としてというか、
どっちつかずな本だった。


イメージコンサルタントとしての苦労した話・
経営者として苦労した話、
どちらかだったら面白かったんだと思う。


読書メーターの感想では
「イメージコンサルタントの仕事」が
経営コンサルタントともとれるような感想があって、
なお残念に。



ノウハウ本をたくさん書かれているようだったが
イメージコンサルタントとしてのノウハウ、
経営者として思う事 、
ぐちゃぐちゃな本で最後の終わり方も
「えーっ、それで終わり?!」
という締めくくり方だった。




 一番最初の章はよかったけれど。
イメージコンサルタントとして立ち上げた時の
苦労された話がある。




本は1文でも感銘できるところがあれば
読んだ方がいいというが
これは初めの1章でいい。




ちょっと辛口な今日のブログでした。




読んだのは、コレ。






 

半径5メートルの野望/著:はあちゅう

を読んでみた。


今いる日常を半径5メートルとして
その中で行動をする。
いや、行動をどんどんする。

と言ったらいいのか。



半径5メートルを輝いて行動しまくれば
半径5メートルの外へも出られる。

結局は毎日の積み重ねが大切で。



自分はデキル!!と思っていれば
デキル自分になれるし

自分はデキナイ。。と思っていれば
デキナイ自分になる。



実際に、はあちゅうさんを見ていると
行動力と瞬発力は半端ない。

ちゅうつねカレッジもわずか1日で作ってしまったし
他のオンライサロンも
あっっという間に出来ている。

努力の人だと思う。
でもそれを楽しんでいるようにしているのは
さすが。


本の中のフレーズで好きなものをいくつか。


・自分の人生の手綱は自分で握っていたい

・小さな夢をかなえるクセがつくと、大きな夢をかなえるクセがつく

・覚悟というのは運を運んできてくれる

・運は本気と仲良し

・今を変えられる力のない人が、未来を変えられるわけがない


ゴールをしっかり決めて
そこに向かって人生を歩んでいきたい。

ガムシャラにやっても大変だしね。





 

素敵なコトバは心の栄養。




最近、「忙しい」を理由に本を読む事から離れがちだった。
これはよくない。


本の中の良いフレーズは
私にとって、心の栄養だった。



kindleの本はちょっと抵抗があって
なかなか読まなかった。
(なんて今ドキでない。。)


でも好き嫌いをせずに読んでみた。
…よかった!!
電車でも読みやすい。


そしてリンクにすぐ行けるところが
なんとも素敵。



紙の本も好きだけど。



###

今回の心の栄養はコレ。

自ら上場した会社を辞め、41歳で再び起業したシリアルアントレプレナーの挑戦 
『ベンチャー魂は消えない』 経沢香保子 著



やはり、というか そりゃそうだ!!
と言われてしまうかもしれないけれど
素敵なフレーズがたくさんあって
元気をもらえた。

特にお気に入りはコレ。


・どれだけの人の心を温かくしたかで会社の未来が決まる。

未来を変えるのは、今日からの行動だけ。



愛があって、温かい言葉が
たくさん散りばめられた本だった。

内容は
経沢さんの情熱たっぷりの起業エピソードだけれど、
言葉が温かい。

そして、一気に読んでしまえるボリューム。
良い本だった。



経沢さんを尊敬する一つの理由に
「いつも笑顔でいる」ことがある。
すごーく苦しいこともたくさんあるはずなのに
いつも笑っているイメージ。
同じ女社長として憧れる。

いつも笑顔のイメージの女性に悪い人はいない。はず。




笑顔でいることは¥0でできる。
(マックみたい(笑))
でもその効果は絶大。



お手本にしたい。






私も笑顔のイメージになれているかな?!
いや、顔に感情が全てでているな。。
隠せないタイプだったな。
「表情豊かな私」としておこう(笑)
 



 

↑このページのトップヘ