仕事に真剣なほどある
この職業病。

皆さん、お持ちだと思います。




10年半マンションの管理会社に勤めていたので
マンションについてのあれこれ、
特に戸数どのくらいかなーとか、
大規模修繕してるなーとか
日当たりよさそうだなーを考えるのは職業病。




カラー診断で言えば

テレビなど芸能人の洋服の色
(特にニュースを読むアナウンサーはやりやすい)
を見て、この人の色のタイプはなんだろ?!とか
今日の洋服タイプにぴったりで可愛いな、とか
逆に合わずになんか変ーー!と家で叫んでみたりとか。





しかし、最近の困ったこと・・・
骨格診断に関する職業病。

温泉やスポーツジムのお風呂などでやってしまう。。
これは困ってしまうのにやってしまう。。
目線を合わせないように注意を払いながら。

もちろん、骨格診断の本来の診断方法は
お身体の何か所かを触らせていただいて
身体の厚みや骨のつき方を見るもの。

でも、お洋服を着ていないと
ある程度できてしまうのも事実。

髪型や雰囲気をみて、この人、ストレートだなぁ。とか。。
第三者からすれば、ただのヘンタイ(;´Д`)

非常にまずい。
しかし、こればっかりはいい勉強なんです。。。






うーーん、困った。。

仕事に真剣!!!
ということでお許しいただこう。
そうしよう。。