エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

2017年09月

フェイスブック、おはようオジサンは承認してません。
あしからず。



いや、時々思うんですよ。
おはようオジサンの1いいね、欲しいな、とか。
1PV欲しいな、とか。




でも、場の空気を読めない人の いいね!
は要りません。




ワクワクしないし、
めんどくさいなと思う。




キャピキャピと
おはようございます♡
今日も一日宜しくお願いします♡

と書かれても
あなたのこと知らないから
宜しくできません!!と思ってしまう。。。








まぁ、良し悪しですけどね。







ちなみに
最近はFacebookでメッセージの無い人のリクエストも承認していたりします。
ただ、選別もしています。

・リンクのシェアだけでなく、自分の投稿を閲覧できる人。
 (お友達になる前だと、全員公開の投稿があるかどうかですよね。)
・投稿でもアイコンでもどこでもいいからその人の顔が映っている人。
・共通の友達に一人でも信頼できる人がいること。
・基本データ(今の仕事が見れたりとか)がしっかりと分かる人。

この辺りをチェックします。
むやみやたらに承認しても良いことはナイと思っております。



メッセージがあると一番嬉しいのですが。。







心が小さいと言われるかもしれませんが・・・
つぶやきでした。






「もう痛くない!自分に合うパンプスの選び方セミナー」
このセミナーは毎月開催しようと、思っています。





日本人は靴の選び方を学校では習わない。
親からも習わない。
「靴の選び方を学ぶ」という概念もない。



しかし、誰もが毎日のように靴を履いていらっしゃいます。

靴を選ぶ時、デザインで選ぶのか。
履き心地で選ぶのか。




そもそも、履きやすい靴の基準とは何なのか。





知らないことがたくさんあると思います。
私もそうでした。



ハイヒールのパンプスは痛くてしかたないのに、
「オシャレをするには我慢が必要」という
間違った概念を当たり前のように思い
不思議にも思わず人生を過ごしていました。



しかし、自分に合う靴を履いた時、
「あっ!違う!!痛くない!!!!」という
衝撃的な感動をうけました。




ちょっとしたことでも知っているのと知らないのでは
人生の中での長い時間を共にする靴、
大きな違いがでてきます。


セミナーでは難しいことは言いません。
本当に大切なことを分かりやすくお伝えします。




靴のことを知っている人が少ないからこそ、広めたい。
女性の味方になりたい。


そんな想いでこのセミナーを始めました。







靴で困っている人が一人でも多くこのセミナーで、
ジプシーから抜け出してもらえますように。






***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
11月3日(金・祝)11:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓

http://e-ricca.blog.jp/archives/25872958.html

*************

◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇

先日のセミナー&交流会でパネリストをされていた方、
私のロールモデルになりました。



株式会社万華 長谷川真弓 社長


BanccaBancca



セミナー当日は
ご挨拶だけさせていただき、
一つだけ質問をさせていただきました。


「職人さんとの上手な付き合い方」
を教えてくれました。




ご自身もデザイナー兼、革職人で。
皮革に漆を塗るという斬新なアイディア。

実現させるのに、
職人さんの家に泊まり込んでいたこともあったそうです。





そして今日、ギンザシックスの蔦屋書店内で
社長自らデザイン受注・オーダー会があったので
長谷川社長に会いに遊びに行ってきました。





まず、
一人ひとりへのご提案力がすごい。

財布やバックを扱うブランドですが
例えば、
バックの用途、何を入れるか、その人の体型(身長など)
かなり細かくヒアリングをし、
このサイズならこんな向きで箱を入れたら
最大4箱入るのにコンパクトに見えるハズ!
など、「こうだったらいいな」の提案力。




商品へのこだわりもそうですが
私もそうありたいな、と。




私は職人でもなく、デザイナーでもないのですが
モノづくりをする上で
この概念は根底にしっかりと持っていたい。






ステキな出逢いに日々、感謝。






人のことは
ポジティブに、前向きにするのが得意です。



とはいえ自分の事まで
いつもポジティブに!!
とはならないのが人間です。

私もそう。



しかし
元気だったり、ポジティブだったり
明るい人には人が寄ってくるのも分かるので
なるべく対外的には
明るくを心がけております。


その方が楽しいしね。




声がこもる
目のコンプレックス
体型のコンプレックス
けっこうあります^^;





今日は声がこもるを解消しに。
こもる、というか
声が通りにくい。





お腹の底から声が出ていないのが原因のようですが
ストレスやモヤモヤが溜まっているとのこと。



肋骨のあたりや胃~鎖骨あたりを
マッサージしてもらいながら声を出してみました。





案外、声って出るものですね。






コンプレックスは一つずつ、ゆっくり解消させます!
自分コントロールも大切ね。




今日は久しぶりのプールへ。
東京都北区の元気ぷらざです。





一通り泳ぎ終わって、少し時間が余ったので
頭の整理をしようと、
ビート版をもって流れるプールへ。




初めは色々と考え事でもしようかな、
と思って流れましたが・・・




結果、何も考える事ができませんでした。





ただ、ぷかーーーーーっと浮いていただけです。







この時間が思いの外、良かったのです。







よく、瞑想や座禅をススメられるのですが
一人では難しくて。。
(瞑想には何回かチャレンジしてますが、雑念だらけになってしまう。。)





元々、水が好きな私にとってはとても良い
瞑想?!の場所でした。

頭の中がとてもクリアになりました。






運動不足の解消と、瞑想をしに、
しばらく通いたいと思います。






***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************
◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇

弊社、合同会社エリッカーレは
私、高橋が一人で切り盛りしています。




なので、商品開発も高橋が行っております。




今日は、オーダーパンプスで新しい商品を開発できないかと
職人さんに打ち合わせデー。




どうしても、イメージコンサルタント視点で
モノゴトを考えてしまいますが
靴を作る職人さんからは
思いがけない提案やアイディアをいただきます。



そして、靴を作っているからこその助言も。





ありがたい。
ただただ、それしかありません。





某企業さまより
どうしても、形にしたいご提案をいただいたので
私も試行錯誤してみます。






商品企画や商品開発、楽しいです。
しかし、ヒト・モノ・カネ
使い過ぎないよう、
商品がしっかり伝わることを第一優先に考えていきます。




***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************
◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇

カメラマン小西さんのお声がけで
メイクとして撮影に携わらせていただきました。



21886715_1800816319958811_406564032_o




まずはしっかりと、お肌を整えて。
モデルさんからは
「夜勤明け&ハワイ帰りのボロボロ肌が蘇りました!」と
嬉しいお言葉。


まずは土台作り。
コレ、大切なんです。



むしろ、メイク時間よりも
お肌を整える時間の方が長くていいかも。
そうすることで
メイクのノリ、モチが良くなります。





ベースの下地、ファンデーション、お粉でさらに
お肌に磨きをかけて。





後は、ポイントメイクで楽しめばオーケー!






エリッカーレでは印象アップのお手伝いの一環として
メイクレッスンも行います。
クレンジングやスキンケアについてもお伝えします。


ご興味あるかたはどうぞ♡



***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************
◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇


自分の中のコンプレックスは
「知る」ことで解消できたりする。



私はハイヒールが履けなかった。

ウォーキングレッスンも受けたし
姿勢には気を付けていた。


・・・が、履けない。


パンプスが脱げてしまう。
みっともない。
だから、姿勢も変になるし
靴の中では、足の力が偏って、結果、足も痛くなる。

筋肉がないとか
姿勢が悪いとか
そういうレベルではない。

「痛いのを我慢して」
はじめて女性らしくなれる、という言葉を聞いたことがあるけれど
痛くなる前に脱げてしまっては歩けないのよ。

ホントに。。。



過去にも私の足が幅狭とは書いたけれど
幅狭と知ってもデパートにも売っていないし
どうすれば?!状態だった。





そこで、諦めてみた。
私の足が幅狭だからなんなんだ!と。






でも、「知って分かった」から
すっぱり諦めて
自分に心地いいものと出会えるようになった。





アンテナがたって
他に見向きもしなくなったから
出逢えたんだと思う。







ハイヒールは自分に自信をくれた。
目線が変わってシャン!と歩けるだけで
自信がつく。


人ってなんて単純。





ハイヒールを履けるのは女性の特権!
の意味がやっと分かった。


今までは
「なんでハイヒールなんてあるのさ」と
ネガティブにしか考えられなかったのに。






自分を知る。見つめなおす。
根本からしっかりと向き合っていくと
何かいいことあるかも。



***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************
◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇




 

今日、タイトルの言葉をいただきました。





まだまだ成功していない私にとっては
不安でしかない毎日を送っているので

「失敗は成功への道のスタート」

コレってホントに??

となります。


でもね、私も1つ、
それをしっかり経験してる。
そう思えました。


少しだけど、そんなエピソードを。

###


やっとの、想いで
オーダーパンプスの販売を開始しましたが
始める前、
イメージコンサルタントだった私には
靴屋さん・靴職人なとなど
本当に、靴に携わる人のツテはありませんでした。




でも、今、こうやって販売できるようになりました。
まだ、商売として成功はしていないけれど
ゼロから0.1へと前に進みました。





言ってしまえば、
運とツキと人に支えられてできたことなので
自分の力があるとは一つも思ってません。




ただ、靴が作りたい。
ただ、パンプスをつくりたい。
ただ、痛くないハイヒールを他の女性にも体感してほしい。

その想いしか持っていませんでした。






・・・ずっと、会う人会う人に喋っていました。
「靴を作ってくれそうな所ない??」と。





少しでも靴に近づくために
全く関係のない職業の人ともたくさんお会いしました。



結果、今のお取引先になってくださっている方もいらっしゃいます。





しかし、
その後のお話が続かない方も
もちろん山のようにいらっしゃいます。

※お仕事のお取引をしていないだけで
応援していただける方はたくさん増えています。




この、一つ一つの失敗があったおかげで
今、販売ができるまでになりました。




そんな中でも、

「靴はリスクが高いから手を出さないほうがいいよ」

「靴業界の職人さんが素人のお姉ちゃんを相手にするわけないじゃない」

たくさんの言葉をいただきました。






でも、諦めずにいたら、
ちゃんと現れてくれたんです。








###


諦めずにいること。
場から逃げずに居ること。



これしか、成功はないんだな、
と思います。



私、諦めないよ。

エリッカーレが
一人でも多くの人を還元するから!



持っている想いだけは一人前になりました(笑)





***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べばいたくなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************

◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇





エリッカーレでのメイン事業はイメージコンサルティングです。

しかし、なぜ、そのイメージコンサルタントの私が
オーダーのパンプスを販売するようになったのか。




理由は簡単。
「自分に合う靴が見つけられなかったから。」





本当に自分中心で申し訳ないのですが
キッカケはこれしかありません。






元々、靴やバックなどの皮革製品は大好きです。
靴もたくさん持っています。
しかし、普段履く靴はほぼ決まっていて、
デザインは好きで買ったのに履かない靴の多いこと。。



ハイヒールの靴が痛くてしかたありませんでした。




###


そして、遡ることOL時代へ。
会社はそこまでうるさくありませんでしたが
・オフィスカジュアルOK
・デニムNG
・スニーカーNG
・ノースリーブNG
というドレスコードでした。
(他にも髪の毛の色やネイルの色などはありますが。。)


ということで、私の毎日のコーディネートには
ローヒールのパンプスが採用されていました。
どんなに頑張っても、5cmのしっかり太めのヒール。
それ以上は痛いので履きたくてもはけませんでした。





そんな私がいざ、イメージコンサルタントになってみると
ハイヒールでなければカッコがつかない、、となり。

セミナー登壇時や同行ショッピングでは無理してハイヒールを履くようになりました。




この、同行ショッピングが拷問で。
デパートでお客様とショッピングする時間は2時間だとしても
前もって下見を行います。

下見の時間も2-3時間。
長丁場になるのでゴハンを食べ、
行き帰りの交通時間は約2時間。


計8時間近く、ハイヒールを履くことになるのです。
もう、ほんとに辛い。

これが原因で
同行ショッピングをオススメしなくなりました。
(仕事なのに。。。)





「なんで、ハイヒールのパンプスは足が痛くなるんだろう。。。」






・・・ずっと、思っていました。




周りの女性(OL時代から含め)は
オシャレをとるか、機能性(痛くない)をとるか、2択といいます。
それが当たり前だと。



しかし、私は
痛くない、ハイヒールを履きたかったのです。




###


ネットで
「痛くないハイヒール」
「ハイヒール痛い」
「ハイヒール 靴ずれ 対処方」
など検索をしていると

足と靴が合っていないから、
足のトラブルが発生したり、足が痛くなってしまうということが分かりました。






「じゃー、足と靴が合うようにすればいいのね!!」
私の頭は単純です。





初めは、足の長さをしっかりと自分のサイズに合わせられるよう、
試着を必ずしていました。
これなら、大丈夫!と思って靴を買っていました。





しかし、まだ痛みは軽減されないのです。。。
まだ、同行ショッピングは拷問です。




そんな時、とある人に
「自分の足のサイズをきちんと測ってごらん」
と言われ、早速、測ってもらえる場所へ行きました。




そうすると、、、
私の足がとても細いことが分かりました。
そこで、ワイズの概念も知りました。






「足長さだけではなく、足囲、足幅が靴選びに関係している!」
と知った瞬間でもありました。





これで、痛くなるハイヒールのパンプスからはオサラバ~♪と
思っていました。。。




ところが、
私の足はAワイズ。どんなに譲歩してもBワイズ。
(ワイズの説明はまた今度)
既製品のサイズと比べてしまうと、異常なほど細かったのです。


デパートも靴屋さんも探し回りましたが
無いのです。
デパートなんて、何千足も靴が置いてあるのに
私にピッタリのサイズは無いのです。
ましてや、ハイヒールは皆無。

これでは、既製品の靴は買えません。






それなら、フルオーダー???
いやいや、フルオーダーの靴は20-30万円します。
靴が買えないスパイラルに突入です(;;)







###

こんな想いをもっていた時に、
「無いなら私が販売しよう!!!」とひらめきました。



いつの日も私の頭は単純です。




いや、「靴で困っている人は私だけじゃない」と思ったのです。
だって、周りの女性、皆が口をそろえて
「ハイヒールのパンプスは痛くなる」って言ってるんですもの。






これが、イメージコンサルタントの私が
オーダーのパンプスを販売するキッカケです。





自分中心でしょ?!(笑)






今では、少しでも多くの女性が
「自分に合う靴の選び方を知ってくれるといいな」と思っています。



痛くない靴の選び方、ハイヒールの選び方、
しっかりと広めていきます。
ハイヒール選びに困っている方は↓のセミナーへお越しくださいね。





***--セミナー開催情報--***

<もう痛くない!パンプスの選び方セミナー>
9月28日(木)18:30~ 赤羽にて。

ハイヒールのパンプスで痛い思いをしているあなたへ。
ちゃんとハイヒールを選べば痛くなくなりますよ!

詳細↓
https://www.facebook.com/events/1380427128741858/


*************

◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ
高橋 恵梨香
http://ericcare.co.jp/contact

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇


↑このページのトップヘ