エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

2016年03月

カラーブランディングの一環として
名刺のデザインをしてみました!


いやー、楽しい。



自分の名刺も
デザイナーさんに頼まずに
全て自分で作っているのですが
今回、お取引先の方の名刺をデザイン。




だいぶ良くなったハズ!





image


image

ちなみに最新の私の名刺がコレ↑。






個人事業主や小規模の会社にとって
名刺って、営業ツールになるものだから
色々と情報を載せたくなる。

けど、シンプルにしたい、
という想いがあって。



ごちゃごちゃとたくさん書いてあるのは
粋でないし、読むのがめんどくさくなってしまう。



何をしているかは最低限分かるように。
写真も載せて。(顔写真が載っている名刺って捨てずらい。)






出来上がりが楽しみです!






東京で桜が咲いた今日は
ほっこり~の さん とお仕事をさせていただき、
住宅展示場で行われた

カラー診断&メイクレッスンのイベントで
パーソナルカラー診断を担当させていただきました。


image



カラー診断を行ってから
4シーズンタイプに合わせた
カラーアイテムを使ったメイクは
お客様のお顔をキレイに見せてくれます。


似合う色発見×メイクの悩み解消レッスンで
ご来場いただいたお客様の
喜んでいただいたお顔を見て
私まで嬉しくなりました!!




メイク×カラー診断のパワー最強!

通常メニューに加えようかな。


今日のメイクを担当していた 美容師さんとの
ご縁も繋がり
ますますパワーアップしそうな予感♡ 

現在PCS(プロフェッショナルコミュニケーションスキル)
トレーナーコースのスクーリングに通っている最中の私。
今日は、初級クラスのアドバイザーコースで
現在トレーナーコースに通っている立場としてスピーチをしてきた。




原稿もチェックしてもらって
練習もしっかりして。


「よかったよー」のお言葉を
先輩より戴けたのでまぁ、
ヨシとしておこう。




人前で話をする時、
「どれだけ準備をしたか」が
満足度につながる。


「聞いてくれる人達・自分」のどちらの満足度も。




今日の先生をしていた先輩も
私から見ればとても良い
セミナーだったが
本人曰く、準備が足りなかったようで。

「あぁすれば良かったな、こうだったらもっとよかったな」
と言っていた。




そこで私は
何が具体的に足りなかったのか聞いてみた。


そして、その先輩の準備の様子を少しだけ教えてもらった。




話す内容、時間などの準備は万端。
分単位でスケジュールを組んでいた。

ここまでは割とよくやる準備の仕方。




その先輩の「足りなかった準備」とは
「聞いてくれる人たちのプロファイリング」だった。




2日間講義のうち、今日は2日目。
前回、メンバーとは会っている。

だから、プロファイルができるはずだったのに
相手に合わせた言葉のチョイスがもう少しできたはずだった。
とのこと。



###


PCSでは
相手に合わせて、相手をお見立てして
期待以上のものを提供できるようになる。
そんなコミュニケーションスキルが身に付く。



相手に合わせた言葉選びをする。




これってすごく満足度が高くなる
セミナーになるに違いない。




私も精進しなくては!!!



本日、イメージコンサルを受けてくださったお客様。


ご自身で使いこなせなかった
ストールをお持ちいただきました。 

パーソナルカラー診断の結果は
そのストールはお客様のタイプにぴったり。




無地のストールなのに
なぜ使いこなせなかったのか。
 



答えは巻き方にありました。




骨格診断では
ストレートとの結果のお客様。

ふわふわした素材は
あまり得意ではありません。



シフォンっぽい素材で大判のストールを
ふんわりとさせてグルグルを首に巻いて
お使いでした。

これでは一番ボリュームを抑えたい
鎖骨部分に最大のボリュームが出てしまう。。。




ということで
巻き方レッスンも行いました。



ふわふわさせずに
しっかり折って
サラーッと首にかけて流すだけ。




印象がガラリと変わりました。




お客様も喜んでいただけたようで♪






エリッカーレでは
現在、手持ちの洋服でも
活用できるものはフル活用!の精神で
お伝えしております。

洋服を全てチェンジできるのは
限られた富裕層だけですから。



お困りのアイテムのお持込も大歓迎です。



◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ 高橋 恵梨香
erika.hunny83@gmail.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇

 

あなたには
サクセスカラー(成功する色)はありますか?


そんなことを考えたことがない人も多いでしょう。




色彩心理という言葉がありますが
着ている洋服によって
コンディションが左右されるのも事実。




昨日のカラー(トレーナー)レッスンで
師匠と弟子2人での
白熱談義がありました。




「パーソナルカラー診断を行う時
何色の服を着ると診断結果に迷いがなく
スパっと決められるか」
と。



師匠はオレンジ。
弟子の相方はグリーン。
私はサーモンピンク。



それぞれ違いました。
これってサクセスカラーなんじゃーないかと。
(サクセスカラーは造語ですよ)




何かをする時に
上手くいく・成功する洋服の色。

味方に付けられれば
怖いものなし。



師匠のいつものイメージは
「濃いオレンジ」
暑苦しい感じの情熱たっぷりのフラメンコのような。
それがそのまま
サクセスカラーになった模様。


弟子の相方ナツコさんは
グリーン。
「バランスを上手にとる色」
最近のブームのようです。


最後に私のサーモンピンク。
着ていて安定感のある色。(得意な色)
「自信がある色」





結果。。。



自分が得意な色や
欲している色がサクセスカラーになる模様。





あなたも、上手くいった時の
ゲン担ぎのような感じで
サクセスカラーを投入してみては?!

作業効率アップになりますよ!




朝から嬉しいメッセージが届きました♪

昨年、パーソナルカラー診断を受けていただいたお客様
ヨガインストラクターの さきさん から。
今週末に
感じるハープヨガ♪〜なべハープ×さきヨガコラボイベント〜
も開催されるようです。



***メッセージをご紹介↓******


実は先日、
買い物をしていて顔色がぱっとあかるくなる
瞬間を体験しました(*^^*)!!!

パーソナルカラー診断を受けてから、
「素敵だな」と思っても、
試着してみるとなかなかピンとくる服がなくて
ほとんど買い物をしていなかったんです。

それでも持っているものの着まわしで、
なんとかやりくりできてしまって、
無駄買いがいかに多かったかに気づけました…笑

その日は一日中モールを歩き回っていて、
夕方だったので顔色も若干疲れてたんですが、
試着した瞬間えりかさんに
ドレープをかけてもらった時と同じように顔色があかるくなって、
即決購入しちゃいました(*^^*)!!

実際はもう少し黄色がはっきりしてます♡
でも濃すぎない色です。

えりかさんが「買い物が楽しくなるよ!」と
言っていた理由が実感できて嬉しかったです♡
本当に感謝です!!!!

というわけで、思わずご報告してしまいました笑


*********************




こんなに嬉しいメッセージ!!!
いやー、嬉しい♪


さきさんは
パーソナルカラー、スプリング。


今まで暗黒の時代だったのです。
冬の洋服は全体的に暗め、深い色が多く
スプリングタイプには
少し苦手な色合いが多いのも事実。


春にむけて
お買い物が楽しくなってくるはずです。


ヨガウェアのイベントは
予算たっぷりでお出かけください♪



診断後、時間が経っているにも関わらず
こうしてメッセージをくださるなんて。。

さきさん、ありがとうございます!!



###



パーソナルカラー診断の4タイプ、
便利上、四季の季節の名前をとっていますが
その季節に関わる要素も多いです。


スプリング:春の花々(ポピーなど)のポップな色
サマー:初夏に咲く紫陽花のような優しい色
オータム:木の実やパンプキンにみられるこっくりした色
ウインター:冬の真っ白な雪や澄んだ空気のようにパキッとした色


などなど。



また、季節によって
売り出される色味も偏ってしまうことも。


しっかり試着して、
ご自身に合うかどうか
見極めてみてくださいね。




エリッカーレでは
診断後、ご自身でも洋服選びに迷わないよう
ナビゲートしております。

◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ 高橋 恵梨香
erika.hunny83@gmail.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇








 

3月16日の朝日新聞に
私の顔写真と名前が掲載されましたー!!



「プロ」として。


image

どこにいるでしょう?!



image

ここでした!




私はイメージコンサルタントのプロとしての掲載。




それぞれのお客様へ
お洋服の選び方や着こなし方法のご提案、
印象アップのアドバイスをさせていただいております。



印象アップの中には
洋服だけでなく、カラーブランディングも入ります。
そして時々マナー研修も。

もう少ししたら
コミュニケーションスキルの学習方法も加わってきます。



ますますパワーアップして
一人でも多くの方に
自信をつけていただき、笑顔になるための
お手伝いを全力でさせていただきます。



これからもどうぞ宜しくお願い致します。





◇◇◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご予約・お問合せは下記まで。

合同会社エリッカーレ 高橋 恵梨香
erika.hunny83@gmail.com

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◇◇




 

私はもともと超現実主義。
ポジティブではいようと思っていたけど
(ほっとくとネガティブによりがち)
スピリチュアルとかも信じなかった。





しかし最近?!いや、ここ数年??
「良いと言われるなら受け入れてみよう」
と少しずつ自分の中で消化させながら
取り入れてみた。




・何も無い日に(お散歩がてら)神社にお参りしてみたり。
・「開運○○○」と検索してみたり。




けっこう色々やってみている。
昔の私は笑っているかもしれない。




###

ごく最近のヒットは
「ツイてる♪」と
毎朝ツイートすること。( T
witter : @ericcare83)



一年くらい前に友達でもある女性社長から

・ツイてる!と言う。
・感謝すること。

を欠かさずにやっていると
運気がよくなった!!と教えてもらった。

これは割と言葉にするようにしていたけれど
毎日発信しだしてから効果がすごい。



仕事の話が増えてきたし、
プレゼントをもらったり、
良いご縁(お取引先)があったり、
探していたモノが見つかったり。



立て続けにいいことがある。
あなたにもオススメしたい。


###


ただ、ここまでは
目に見えない何かに頼っているように
思われるかもしれない。



しかし、もう一つ心当りがある。



PCSでのコミュニケーションスキルを
身につけたということ。

練習をしたり課題をこなしているうちに
少しずつだけれども
私のものになっているのだと思う。



こちらは魔法ではない。



「さらに高みへジャンプをするために必要な、しなやかな筋肉」として
私の一部になっているのだと思う。


###



この両輪が今の私を作っている。
ノリノリにはなっても
調子には乗らないよう心掛けたい。


   





 

普段の水分補給はお水、もしくは白湯。



お水も常温〜少し温かい温度のものが好き。 
特に寒い時期は温かいもの。




調子がいいな、と思う時は
一日に2L近く飲んでいるはず。

人間(成人)は60%が水分でできているという。
だから水を循環させて
デトックス効果があるのかもしれない。



前は無糖のお茶派(紅茶含む)だったが
お水のほうが落ち着けるようになった。


紅茶やお茶はゴハンの時や
ホントのティータイムだけでいい。
コーヒーもあまり得意ではない。



###


この水分補給としてのお水、
集中していたり、テンパっていたりすると
忘れがちになる。

OL時代、本当に忙しい決算の時などは
後輩に「高橋さん、水飲んで」と言ってもらうよう
お願いするほどだった。

忘れると集中力がきれる。









やはりお水が好きらしい。
健康管理、お肌の水分キープには欠かせない。




 

昨日はPCS(プロフェッショナルコミュニケーションスキル)の
トレーナーコーススクーリングの日。

そして今日は
アドバイザーコースのお手伝いの日。




今はトレーナーコースに通っているが
アドバイザーコースの復習がてら
お手伝いをさせてもらえることとなった。

この復習、けっこう大切。



セミナーなどを受けて
受けっぱなしの経験、誰にでもあるだろう。

その時は
「良いこと聞いた!!」と感動するくせに
次に日にはもう忘れてたり。


アウトプットや復習をきちんと行わないと
意味がない。



###


ここのPCSの師匠がとっても愛のある方で。

課題を出されていたのだが、
添削される前に
「授業の内容が全く反映されていない、やり直し!」
と一からやり直しになった。


でも、きっと人を選んで
こういう風に言っているんだな、と思うと有難い。

私だったらへこまずに
「なにくそーー!とやる」と見抜いている。


実際、そうだ。


へこんでいる場合じゃない。




とはいえ、
添削も、とても丁寧にしてくださって。

愛を感じる。




いつも本気で。
愛がある人でいたい。


遠慮して伝えないことが優しいとは思わない。

本音を伝えて初めて
優しさに触れることができる場合もある。



ちゃんとコミュニケーションをとるって難しい。
けれど、スキルとして身につければ
一生困らない。

今はそのことを実感中。









 

↑このページのトップヘ