エリッカーレ社長 高橋恵梨香のblog

    「繋がる、広がる…そして豊かになる」をコンセプトとして立ち上がった 合同会社ericcare(エリッカーレ)社長 髙橋恵梨香のブログ。               想い、日々の徒然、ericcareでの出来事… 普通のOLから社長になった女性の頭の中を覗いてみませんか。

「繋がる、広がる…そして豊かになる」想いは2つ。
・人と人が繋がって、輪(和)が広がり、心が豊かになる。
・自信に繋がって、可能性がひろがり、豊かな発想を得る。

イメージコンサルタント4人で打ち合わせの時に
ドレスコードの打ち合わせなんてしていなかったのに
同じ色の組み合わせで集まってしまいました。




image
 

しかもこんなに派手なグレナデン×白という色で。





いやー、 こんな4人、街中で遭遇したら
何ごとか?!と振り返ってしまうでしょう。







でもね、
色の勉強をしてみるとこうなってしまっても
おかしくないのです。






暑い時に熱いミーティング!!
それで情熱を表せるなら!!
と考えるとやはり赤。






でも、本当に暑い時に真っ赤って
やっぱり、暑苦しい。
赤よりも少しオレンジに近い色を
白で調和させて爽やかに!!




となると、こうなった模様。





暑いからこそ、熱くなる。
こんな遊びができるのも
色遊びの醍醐味です!!





ちなみに、秘密のセミナーの打ち合わせなので
全員のお顔を隠しました。

今週が楽しみ!






 続きを読む

昨日、男の美学セミナーが大盛況に終わり、
ほっと一息の今日このごろ。


before、afterの皆様のお写真をお送りしていて
思ったこと。




「開催してよかったなー!!」と。





ご参加いただいた皆様のお顔の表情が
全く違うのです。







2万円代の高額セミナーは
初めてだった私。
本当は準備段階で何度もめげそうになったり
「やったことがない」からと、
諦めてしまいそうになったり。




でもね、
誰にでも未経験の事はあるわけで。




しっかりと準備を行い、
やることを因数分解して
一つ一つを見てみれば
そんなに難しくないかも?!レベルまで
きっちりと落とし込めばどうにかなるもの。



とはいえ、一人では
無理だったかもしれません。




今回は本当に多くの人にサポートいただき
エールをいただいたおかげでの
開催となりました!





人との繋がり、とても大切。






もうね、会社を一人でやっていくには
多くの人の力が本当に必要で。





今回、皆様からいただいたものを
次の方へお渡ししていこう!と
心に誓いました。




まだまだ修行中の私ですが
一歩づつ、進んでおります。




合同会社エリッカーレ 高橋をこれからも
宜しくお願い致します。







 


 

世の中にダンディな男性が増えちゃいました!

おかげさまで「男の美学」セミナー開催し
大盛況となりました。



スーツの着こなし方、似合う色・素材・形
セルフマネジメント方法、イニシアチブの取れる所作の方法・・・

6時間という長い時間のセミナーにも関わらず
ご参加いただいた皆様
最後まで真剣な顔つきでご受講いただきました。

セミナーが始まりすぐのお写真beforeと
一番最後に撮ったお写真afterのお写真の違う事!!



キレイに見える立ち方、姿勢、ネクタイの変化で
表情まで変わられるのですね。
皆様の自信に満ちたお顔がとてもダンディで素敵でした。



P7311483加工





今回コラボレーションさせていただいた
NPO法人日本コミュニケーションスキルアカデミー、
マスタートレーナーの大原鶴美先生より
受け継ぐこととなったこのセミナー。

大原先生の情熱をたっぷり注いでいただきました。
ありがとうございます!


もっともっと、カッコイイ男性を増やすため
広めて参りたいと思いました。 



31男の美学 風景1




スーツの着こなし方法、所作で
その場のイニシアチブをとる。

これはお仕事だけでなく、生活の中でも
発揮していただけます。



例えば、婚活とか。







ご自身のやりたいこと、
思い通りにコントロールできるようになりますよ!!







 

東京商工会議所に所属しているエリッカーレですが
しっかり活用させていただいております。



本当に勉強になるセミナーを多く開催してくれて
事業に関わる相談にのってもらえたり、人脈もできる。
いたれり尽くせり。



そして、昨日は個別相談へ。
 中小企業診断士の栗原先生にご相談させていただきました。




そこでいただいたアドバイスは
「事業は常に斜め上を行け」




王道を行っては
先駆者、大手企業には勝てないので
中小企業は「斜め上」を。





突拍子もないことをやれることこそ
中小企業、ベンチャーの醍醐味。




楽しまなきゃ損ソン。











 

名古屋のFMラジオ ステーション「Radio NEO」(レディオ・ネオ)さん
にエリッカーレのご紹介をされました!
ありがとうございます。


以前、監修させていただいた記事を見て
ご連絡をいただき
生放送の中でのご紹介。
嬉しいですー!!




「夏色って、何色??」
色にまつわるエピソードご紹介の中での一部分で。

心が穏やかになる色!
お伝えしております。





とはいっても私は出演しておりませんが。。。
インタビュー記事を基にご紹介いただきました。






Radio NEOさんのブログ(Smooth & Relax〜心が穏やかになる色〜)
にもご紹介をいただきまして。






色の効果がしっかりと広まっていくのは
やはり嬉しい。





ラジオ放送、お聞きになっていただいた方、いらっしゃいますか?
実は、音源はいただいたのですが
名古屋のFMは東京では聞けず。。
生放送では聞けなかった私です。。。






しかし、エリッカーレ・月末に行われる男の美学のセミナーを
しーっかりご紹介していただきました。

ありがとうございます!!








モヤモヤ気分、誰にでもありますよね。
私もあります。


そんな時、何も考えずに
とにかく何かしてみな~とは言いません。




モヤモヤについて悩むのではなく、
考えてみる。

自分は何にモヤモヤしていて
どうなることが理想なのか。




ノートに書き出してみても良し、
話を聞いてくれる誰かに
バズーカトークをしてもよし。
理想をアウトプットしてみる。



そうすると、自分が求める理想には
何が必要で
何をしなければいけないのか。




少しづつ見えてくる。





そのやらなけらばならないことを
さらに細かくしてみる。





きっと、やれるようになるし
モヤモヤしている場合ではなくなる。

私もそう。
ビジョンは大きく大きく!!持っているけれど
因数分解をして初めて
行動になる。



輝く人を応援しております。





 

最近元気のない人へ
パワーチャージ方法を。



とにかく、この人に会ったら元気になる!
という人と会うこと。


ラインやSNSだけで済ませてはいけない。
「会うこと」が大切。



もう、飲み会でも、
元気ちょうだい!でも、
なんでもいいから会う事。


元気な人の近くに、元気な人がいる。
だから、近くに行くべし。


きっと、色んなことが良い方向に向かう。
ちょっと幸せを見つけられたり。

そこで元気をもらったら、
次に会った時に元気を返す。
プラスで笑顔もつけてね。




 

すごーく小さなウソをついた。
もちろん、そのウソで誰かが困るものではない。




ただ、ついてしまったウソは
本当にしなければならないということを
身をもって知った。




全部を帳尻合わせして、
ウソではないと想い込ませて。
本当ではないことだけど
本当のように見せて。




いや、コレ、
すっごく辛い。
こうなるなら、ウソなんてつかなかったよ(><;




何をウソついたかはナイショ。
ネットでは書けません。。。
こっそり、顛末を知りたければ聞いてくださいね。


基本的にウソをいう事は嫌いな私。
本当の事で真っ向勝負が大好き。




ウソばかり言う人は
天才的な頭脳がないと
どこかでバレてしまいますよ。
お気をつけて!!


 

今日は青と水色を求めてジムのプールへ。


何かの色を求めている時は
心の合図。


青を求めている私、落ち着きたいのです。



いや、水の中でぷかぷか浮きたいのか。



どちらにしても
セルフコントロールの一部。




今日は600m泳ぐぞ。





 
 

ナニメン(ナニワのメンター)こと吉井雅之(よしいまさし)先生
 「更に、己を強く! 組織を強く!個人能力30%アップ 組織力50%アップ
ツボとコツ習慣形成セミナー」に参加させていただいた。



・習慣づけて、当たり前にする。
・やると決める。



これが大切と。




それと、
キレイな花には人が寄ってくる  しかし 汚いモノにはハエがたかる
ということ。

キレイな花・汚いモノは自分自身。




自分がキレイであれば(ちゃんとしていれば) 、良い人がやってくる。
自分が汚ければ(人のお役に立とうとしていなければ)、ハエのようなゲスい人が集まってくる。





自分の周りを見て、イイ人が多ければ
きっと、自分もいいはず。




自分の周りを見て、文句を言いたくなるような人が多ければ
きっと、自分も文句を言われているはず。




そんな風におっしゃっていた。


自分、大丈夫か?!と
いつも心に問いかけておきたいフレーズだ。




周りの人への感謝が
回りまわって自分へのご褒美となるように。






 

↑このページのトップヘ